« 業務連絡 | トップページ | 分岐点のはざまで »

2006年1月31日

カッパ祭り

とあるサイトさんの日記に西遊記のSSを書いてあったので、ウッチャンを連想していたはずなのですが、気がついたら、いたうちゃんの姿がアタマから離れません。

カッパチョップ!カッパチョップ!!

『道士郎でござる』に喚起されて西森作品を再び読みふけっています。
やっぱり『今日から俺は!』はいいねー。ワタシの青春時代であります。
いや、別に現役ふりおだったわけじゃないのですが。

もともと少年雑誌がスキで、”特攻の拓”や”湘南爆走族”なども愛読しておりましたが、”今日から俺は”は軟派でギャグのキレがすばらしく、かといって、”工業高校バレーボーイズ”のように下ネタもなく、それでいてふりおマンガにありがちな説教もない、ステキマンガだと今でも崇拝しております。臭くない男の友情も泣かせます。
チミはミツハーシー派か、いたう派かといわれたら、大いに悩むところでありますが、無敵の多数派イトーちゃんであります。
読んでいない人はゼヒゼヒお勧めします。うふ。

« 業務連絡 | トップページ | 分岐点のはざまで »

萌えがたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93118/8426547

この記事へのトラックバック一覧です: カッパ祭り:

« 業務連絡 | トップページ | 分岐点のはざまで »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

万事屋銀ちゃん

  • 坂田銀時
無料ブログはココログ