« きたぁ~~~っ | トップページ | わーん。 »

2009年5月30日

只今最終章

主人公が違うとこうもかわるものかと思いました。

ミッタン、超モテモテ天国!

イトノコ刑事のイヌっぷりが、これまた最高であります!!
年下に猛烈な人気です。
年上の女性というのが出てこないから当たり前なんですが。


なんかこの手の推理ゲームにはない、心理描写というか、状況がたまりません。

まえの蘇る逆転のときもそうでしたが、社会人何年かやってると、権力っていうか、回りくどい牽制や圧力を感じたりするのですが、それを御剣検事が華麗に打ち砕く!

そこにロマンがあるような気がするのです。

ワタシ的には、課長島耕作以上の社会派ゲームだと思うのですがいかがでしょうか!!

もうね、最終章だと思うのですが、はっきりいってこのゲーム終わらせたくないです。

でもひとつはっきりいえることは。


夏コミ3日目は、御剣検事ハーレム漫画確定!!!

« きたぁ~~~っ | トップページ | わーん。 »

萌えがたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93118/45175931

この記事へのトラックバック一覧です: 只今最終章:

« きたぁ~~~っ | トップページ | わーん。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

万事屋銀ちゃん

  • 坂田銀時
無料ブログはココログ