« あ・・・・れ? | トップページ | 2011.2.14 »

2011年2月13日

逆転検事2クリアしました

一言で言えば、素晴らしいストーリーだったと思います。
本当に意外な結末で、最後までグイグイと。

以下、ネタバレ感想です。

これまでの逆転裁判ネタをこれでもか!というくらいに詰めてきましたね。
見られることはないと思われた、御剣父vs狩魔父の裁判とか。
なんの違和感もなく、過去から一本の糸に繋がっていて、感心しました。
あと、ミッタンが検事資格剥奪か?のくだりは、本当にドキドキしました。
まさか、御剣法律事務所が存在してたなんて。
まー、検事職を定年退職してから実家は継げばいいんじゃないのかな?信楽さんw

それと、水鏡裁判官、まさかの母親ネタでくるとは思いませんでした。
一瞬、ひょっとしてミッタンに惚れたんじゃないの?と思いましたが、自らそのフラグを壊す男、御剣怜侍。
ミッタンって一生独身かもしれねーと思いましたw
だって、ミクモちゃんとのフラグも壊すし。
いや、壊すって、積極的に断るとかじゃないんですけど、御剣検事にのぼせそうになってる女性のモーションに対してあまりにも誠実に接するから、ワタシ、こんなこといったら軽蔑されるんじゃないかしら?と思わせるような色気ゼロな姿勢。
あと、メイちゃんとの関係もより妹っぽい感じを受けました。1のほうがまだメイ→ミッタンっぽかった。
本当に彼の頭の中は刑法と刑事訴訟法でいっぱいのようです。
逆転検事ではあまりミッタンが振り回されることがないので、少々つまんなーいと思ったりもしましたが、ミッタンが振り回されるのは真宵ちゃんの前だけなんだゾ!と思うことにしましたw

でもミッタンの熱意というか、愛情ってどんなときでも一途なんだと思いました。
しつこいくらいに、トノサマン一筋です。
ニンジャナンジャとかには決して振り向かない。特撮オタクってわけではなさそうです。
だからきっと、真宵ちゃん一筋なんだと思うよ!←ミツマヨ補整最大限

ま、総括としては、ストーリー性5、ギャグ性3ってところでしょうか。
繰り返してやるってほどではないのですが、ときどき思い出したようにしたくなるようなゲームですね。
次はやっぱり、裁判の御剣検事がみたいです。
成歩堂くんがあんなことになっちゃったから、先行き不透明でアレですが、今度のレイトンvs逆転裁判に期待したいものですね。

公式でミツミクとかにならなくって本当によかったと思いますw
安心して、真宵ちゃんといちゃいちゃできます!!

« あ・・・・れ? | トップページ | 2011.2.14 »

萌えがたり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93118/50860540

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転検事2クリアしました:

« あ・・・・れ? | トップページ | 2011.2.14 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

万事屋銀ちゃん

  • 坂田銀時
無料ブログはココログ