ダイエット日記

2006年5月15日

ダイエッツ、再び

ちょうど1年ほど前に、ワタクシ、耳ツボダイエットを行ったのを覚えておいででしょうか。

結果から言うと、7キロほどやせました。。

結構いい加減なもので、です。
やはり広告に偽りなしでした。つうか、もともとがねえ。ハハハハ。

本当は二桁いくつもりだったのですが、食事指導の栄養士のババアがむかついたので途中でヤル気ナッシング。

今はもどっております。全部はもどっていないが救いといえば救いかも。
しかし、もうヤバイ。ヤバすぎで夏の暑さに耐え切れないくらい。
そこで、そろそろまたダイエッツをしよーかなーと思いました。
実は今週末に実家に帰るのですが、そこでまた母上にツッコミまくられるのを恐れてとはいいません。
うん。タイミングあってないよ!というモニタの向こうの声が聞こえてきそうです。

この年になると、ステキ服が着れないというよりも、年取ったときに膝や腰にくるといわれるのが・・・・・もう遠い先の話ではないように。
最終警告、たけしのブラックホスピタル愛聴者としては、血流が心配になるであります。
つうか!脳外科の手術したら軽く100万は超えるんだぜ、君たち!


しょっぱい話をしてしまいました。


フェロモン撒き散らすようなエグいのを着てやろうじゃないですか、女と生まれたからには!!

いってみただけです。スミマセン。

とあるクッキーダイエットとかいうチラシに、9日間でー4kgとありました。
それが本当の理由であります。うまい話にまんまと乗せられているワタクシ。
しかも、達成できなかったら返金するとまで!
こういうのは信用してもいいのでしょうか?
クッキーがおいしかったら別に良いやと思っているあたりやる気が心配されます。

で、本当ならすぐにでも取り寄せたいところなのですが、今日頼んでも来るのは金曜日。

金曜日の午後の便で実家に帰るので受け取れないので帰ってからのお楽しみとすることに。

まあ、なんですか。
そろそろイイトシなので、スーツの似合う体型になりたかったとです。

2005年5月10日

1ヶ月経ちました

予想に反してまだ続いております。ワタシのダイエッツ。
まー、あんまりキツイって感覚がないからなのでしょうか。
ビバ!東洋医学!!

食生活もすっかり変わりました。
あれほど野菜を食べない子だったのに、いまではモリモリと。
まあ、GIダイエッツと同じで、あまり血糖値を上げないようなものばかりを選んでいるので、野菜のビタミンとかを効果的にとってるかといわれたらアレなんですがね。
その辺はサップリメンツですよ。
なんか怪しい英語の羅列ですみません。英語を強要されている職場に対するアウフーベンがつい。
てか、アウフーベンってなんでしたっけ。

痩せました。-4kg。

コンスタントに落としていけるそうなので、このままでいけば夏には-10kgはいける・・・!

腹回りも地味に軽くなった感じです。
一番目に見えたのは、足首。
普段代謝が悪い悪いといわれているので、強力ストッキングをはいているのですが、その食い込みが明らかに薄くなっているのです。
ああ・・・神様!!
がんばるってすばらしい!!

ただ一つ、来週半ば実家に帰ったあとにその食事が持続できるかということが大変不安であります。

2005年4月15日

東洋の神秘

正直、それは無理だろ!と思っていました。
3ヶ月で-10kgって。

だけど・・・・・今なら思います。-10kgも夢じゃない。

現在、1週間目で-2kgです。
サウナとか、ちょっとした絶食でも-2kgは軽く落ちます。が。


今度のは本当に腹回りの肉が減っている!

で、驚いたのは体重減だけではありません。

本当に耳ツボ、食欲がなくなるよ!!

いや。腹は減りますよ。減るんですが・・・・どうしても食べたいという気がですね、なくなるのです。
ツボ刺激によるランナーズハイ状態にあるのか空腹でも元気リンリン。
ずっと白米を食べていないのですが、別に食べなくてもいいわーってあの、ご飯大王のワタシがそう思うのです。
恐るべし、耳ツボ。

飲むのが苦痛といっていたプロテインもインスタントコーヒーを混ぜるとウソのように飲めました。

なんか調子よくってびっくりです。

まあ、いずれ停滞期に入ると思うのでそれまでは素直に減っている喜びをかみ締めたいと思います。

2005年4月10日

反省

慣れていない下ネタなんかかくんじゃなかったかしらと反省してみる。


プロテイン、ダマに耐え切れずにとうとうジューサーまで買ってしまいましたよ、この子は!
ちょうどYO角でお安くしていたからついでにと。
あと、ダイエッツ終わったら、バナナミルクでもたらふく飲んでやろうかと思っているので。(今のダイエッツは果物は避けるようにといわれている)
しかし、ワタシの苦手なのはダマだからではなかったです。
やはり味!あのなんともいえない味!
乾スペシャルといってもいいかもしれない・・・

早くダイエッツおわらないかねえ。>まだ三日目です。

2005年4月 9日

白濁にまみれて

んふうっ。

まこと、もう飲めないよう。

一生懸命のんだから、ほめてね★(上目遣い)

あまりにゲロまずなプロテインにダイエッツの志も砕け散りそうです。
どうして中途半端にバニラ味とかつけるんですか!
混ぜ方が足りないのか、ダマがいっぱいできてるし。
まずい!まずい!超まずい!!
気分はバリウム飲んでいる気分です。うええええええええ。

しかし、そのプロテインもまずいからこそ効果があるのか、空腹感はサプリとっている時点でかなり解消されています。
耳ツボの成果で、仕事のときも能無しにイライラすることもなく、空腹感もさほど感じることなくやっています。
開始してまだ2日目ですが、心なしか食べる量が減っているような気が。
よーし、この調子で夏に間に合っておくれ!

2005年4月 7日

誠、決意す

前々からおかしいとか思ってたんです。
いくら会社にいきたくないからって、ほっとくと16時まで寝てたりとか、朝どうしても起きれないとか。

やはりこれは・・・・

肥満が原因だ!

と。こんなに体がだるいのはもはや異常としか。
このままでは本当に会社で仕事をするためだけにしか生きられないカラダになってしまいます。
あんなに楽しみにしている鉄拳だって、疲れてもうプレイしてません。

ま、一八エンディングみたからという淡白さは隠しませんが。


ともかく、ようやく意を決して足を運びました。

耳ツボダイエット実施店へ!

様々なエステ経験者誠ちゃんは、エステでのダイエットがいかに体育会系であるかということや、女性が女性の指導にあたるため、必要以上にキツイ言い方をするということが我慢できなかったのです。
金払ってるのにてめえの奴隷かよ!
いっぺん接客態度やり直して来いとか思ったりもしました。

そこいくと、耳ツボダイエッツは耳ツボを刺激するだけで食欲・ストレスを軽減し、なおかつホルモンのバランスを整えるといういいこと尽くし。
おまけに食事制限も運動もしないとのこと。
こりゃー、ものぐさなワタシにぴったりだね!と思いました。
期間も3ヶ月と短期集中型で、しかも-10kgも夢じゃないとか。
まあ、-10kgはウソでも、短期集中型はうれしい限りです。エステは結局半年以上かかることがほとんどですし、費用も軽く軽自動車が買えるくらいはかかります。

そうおもって門をたたいたのであります。


それがつい30分ほど前のことです。

確かに、特別な運動は必要でないといいました。

だが!食事制限はあったじゃないか!
いままでの半分にして、炭水化物を減らしてくださいって!
ご飯ダイスキなワタシには酷な話です。
エステみたいに、毎日食事日記をつけなさいって!!
あと費用も。
たしかに、施行料は思っていたほど高くありませんでした。
ですが・・・・・補助食品ってなんですか!
しかもその補助食品の金額のほうが高いって!!
どれも味はクソまずい。プロテインを飲むのですが、すでにカラダが拒否反応を起こしています。
水にとけきれずにダマになっています。きっとマイ○ロダイエッツの比じゃないと思います。

だが、これも3ヶ月の我慢だから。3ヵ月後には-10kgだから!

まあ話によると、ダイエッツ中の人はみなやせたといっていました。
体脂肪率だけでなく、血中の濃縮度も顕微鏡でみせてくれました。
確かに、1ヶ月で必ずどの人も-5kgは減っていました。

なので・・・・信用しましょう!

というわけで、7月の夏本番前までにサイズダウンできるようがんばります。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

万事屋銀ちゃん

  • 坂田銀時
無料ブログはココログ